ガセリ菌は毎日食べるべきなのか?ヨーグルトを毎日食べてみた

【ガセリ菌】毎日食べるべきか?ヨーグルトを毎日食べた感想

ガセリ菌は毎日食べるべきか

 

乳酸菌は断続するのが大事だと言われています。
ガセリ菌も断続するのが大事だと思うんですけど。

 

 

毎日食べる必要があるのか?
なんて思うと、微妙な気がします。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど。
最近は
「別に毎日ヨーグルトを食べなくてもいいのでは?」
なんてことを思ったりしています。

 

 

無理してヨーグルトを食べるよりも。
無理だったら、食べないほうがいいような気がします。

 

人間食べ過ぎが良い結果になるなんてことはほとんどないですし。

 

 

 

 

 

体に良いというより、体に良い部類

ヨーグルトは体に良いと言われていますけど。
これはちょっとニュアンスが違って。

 

体に良い部類の食べ物なんだと思います。
逆にいえば、世の中の多くの食べ物は体に悪く。

 

ヨーグルトと、ほかの食べ物を比べれば。
ヨーグルトはほかの食べ物よりは、体に良いと思われているのかと。

 

 

ガセリ菌も乳酸菌に過ぎないので。

 

断続することで腸がよくなるなんて言われていますけど。
ガセリ菌を毎日食べることで、腸がよくなるという絶対的なものがあるわけでもないです。

 

 

なので、2日に1回とか。
3日に1回ぐらいでも十分なんじゃないかと思ったりします。

 

毎日ヨーグルトを食べていると、飽きてきますし。

 

 

 

 

 

ぱったりやめるのが問題

ダメなのは、ぱったりやめてしまうことなのかと。

 

例えばガセリ菌をよくとっていたのに。
急にぱったりやめてしまって、1年、2年とガセリ菌をとらなくなる。
こうなるのがダメなパターンなわけですね。

 

 

もちろん、ガセリ菌をとらないでも。
他に腸によいことをしているのなら、問題なしなんですけど。

 

 

なにも腸によいことをしていない日が1年や2年ぐらい続くのだったら。
ちょくちょくガセリ菌をとったほうが、絶対にいいですよね。

 

 

なので、毎日ガセリ菌っていうこだわりは必要ない気がします。
スーパーに行ったら、ガセリ菌のヨーグルトでも買えばいいと思うんです。

 

誰でもスーパーとか行くと思うので。
そのときにヨーグルトを買えば十分かと。

 

 

無理して
「ガセリ菌がない!困った!」
と慌てふためく必要はないと思います。

 

まぁ、毎日食べていたものがないというのは。
ちょっと気持ち悪いところがありますけどね。
毎日していることができないっていうのは、調子が狂いますよね。

 

 

実際
「ヨーグルトは毎日食べるべき!」
みたいなことを言っている人も、毎日ヨーグルトなんて食べていないから!

 

 

結局理屈というか、口ではなんとでも言えますけど。
毎日ヨーグルトを食べている人なんて、ごくわずかだと思いますよ。

 

 

だから、無理に
「毎日ガセリ菌!」
って思うよりは。

 

ちょくちょくガセリ菌をとれば十分だと思います。
そのほうが、腸も喜ぶんじゃないかと思ったり。

 

 

毎日ガセリ菌をとっていたら、腸も
「またかよ」
と思って、飽き飽きしているかもしれませんよね。
なんだそりゃ。

 

 

ただ毎日続けるというのは、自信になるので。
そして毎日続けていると、急にできない日があると気持ち悪いので…。

 

毎日ガセリ菌が悪いわけではないです。
でも毎日ヨーグルトを食べている自分でも
「そこまでこだわらなくていいんじゃないか?」
なんて思ったりするので。

 

無理に毎日ガセリ菌をとることにこだわる必要はないと思っています。
そもそもガセリ菌がなくても、人間生きていけますから!


ホーム RSS購読