ガセリ菌とカラダカルピスってどうよ?お茶を飲むべき

ガセリ菌とカラダカルピスはどうよ?お茶を飲め

ガセリ菌とカラダカルピス

ガセリ菌SP株やら。
カラダカルピスやらありますけど。

 

 

 

ぶっちゃけ言っていい?
「お茶飲んだほうがいいだろ」

 

 

いや、お茶ではなくてもいいんだけど。
水とか、そういう系飲んだほうがよくね?

 

カロリー0コーラとか飲むぐらいなら、お茶とか水を飲んだほうがいいと自分は思っていて。
ガセリ菌の飲むヨーグルトや、カラダカルピスも。

 

そういうのを飲むぐらいなら、水やお茶を飲んだほうがいいと思うぞ。

 

 

 

 

 

お茶は偉大

お茶にもいろいろな種類があるが。
基本お茶は太れない。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べているけど。

 

ぶっちゃけ、ヨーグルトをやめてお茶でも飲んだほうが。
もっと体はスリムになると思うぞ。

 

 

ただ、乳酸菌っていうのは腸が良くなるので。
水やお茶よりは、体調的には良い可能性があるわけで…。

 

冷たい水や、冷たいお茶は、冷水なので。
健康的にはどうかと思うからね…。

 

 

なので自分が思うに。
スリムになりたいのなら。
ガセリ菌SP株や、カラダカルピスよりも。
「熱いお茶を飲め」
って思うわ。

 

健康、スリム、多くを手に入れることができるのがお茶だ。

 

 

もちろん
「お茶は飲みたくない」
っていうのなら、ガセリ菌やらカラダカルピスもいいと思うだけどね。

 

結局人間飲み物になにを選択するかで、かなり変わってくると思うぞ。
基本多くの飲み物はセーフだと思うが。

 

 

やっぱり濃厚で、飲みすぎてしまったりするのはNGだね。
甘すぎたり、濃厚な飲み物をごくごく飲むのはダメってことだね。

 

 

 

 

 

腸が健康になるとガタイができる

太るってわけではないんだけど。
腸が健康になると、吸収がよくなるので。
がりがりな感じにはなりにくいよ。

 

 

日本人は、異様にスリムなことをメリットと感じているけど。
痩せすぎっていうのは、健康的に悪いんだよ。

 

 

だから、不規則な生活をしていると痩せたりすることが多い。
パチンコにいく人って、痩せている人が多くね?
いや、自分はパチンコ屋なんて1回しか行ったことないけどな。

 

 

腸が綺麗だと吸収がいいんで。
ふっくらしてくるんだよね。

 

日本人にとっては、すぐに
「太ることは悪いこと!」
ってなるけど。

 

 

じゃあ、戦時中に食べ物がなくて痩せていたら、それは
「戦時中はスリムで健康的!」
とはならないでしょ?

 

 

人間っていうのは、ある程度肉がついているほうが健康的で。
もしがりがりになってしまっていたら
「大丈夫?」
って心配になるのが普通なの。
だから、そこを勘違いしてはいけないと思う。

 

 

ガセリ菌やカラダカルピスと比べれば、お茶のほうがスリムになると思う。
でも健康の面を感じると、ガセリ菌やカラダカルピスのほうが腸的にはプラスになりえるかと。

 

ただ、未来のことがわかるわけでもないから。
なんとも言えないんだけどね。

 

 

まぁそれがわかっていれば、競馬で大金持ちになれるし。
もし自分に才能があるとわかっていたら、プロ野球選手だったかもしれない。

 

結局未来がどうなるのかなんてわからないんだよ。

 

 

なので、自分が信じたものを続けるのが一番なのかもね。
自分も毎日ヨーグルトを食べているけど。

 

もし、毎日ヨーグルトを食べていなかったらどうなっていたのか?
今からヨーグルトをやめたら、どうにかなるのか?
そんなのもわからないけど。

 

まぁやめていたら、そのヨーグルトを買うお金は浮いていたことは確か。
でも、それで今、体がボロボロになって病院に通っていて、むしろお金もマイナスだったかもしれない。

 

自分的には病院で時間とお金を取られるよりは。
ヨーグルトを食べて、日ごろから健康に気を遣うほうがいいって感じなだけで。

 

それも確実なことなんてわからないんだけどねぇ。

 

 

どんなに研究や実験で、結果が発表されたとしても。
その結果は100%ではないんだよね。

 

 

株もそうだろ。
株を昔に買っていれば、今頃多くの人は儲かっている。

 

じゃあ今から株を買って、10年後はあがっているのか?
そんなの誰にもわからない。

 

 

でも可能性的に考えれば
「高い可能性で上がる可能性が高い」
でも、やっぱり下がる可能性もあるから、多くの人は手を出さないわけでしょ。

 

 

だから結局、最終的には
「自分を信じる」
ってことがすべてなのかもしれないね。


ホーム RSS購読