ガセリ菌SP株の内臓脂肪を減らす 乳酸菌でダイエット

【ガセリ菌】驚きのダイエット ガセリ菌SP株が内臓脂肪を減らす!乳酸菌ダイエット

ガセリ菌SP株に内臓脂肪を減らす効果がある

ガセリ菌のダイエット効果が注目を集めています。

 

雪印メグミルクが保有しているガセリ菌SP株。
このガセリ菌SP株には内臓脂肪を減らす効果があります。

 

 

実験結果でガセリ菌SP株を配合したヨーグルトを食べた人は、普通のヨーグルトと比べて内臓脂肪が減ったという結果がでています。
こういった実験結果も期待できます。

 

 

【図引用ページはこちら】
http://www.meg-snow.com/customer/faq/gaseri.html#faq3

 

ガセリ菌SP株は内臓脂肪を減らす。
それがダイエットにつながるのかは、人それぞれ考えが変わってくると思います。

 

ダイエットというのをどう考えているのかだと思うんですよね。
たとえば

  • スリムになればダイエット
  • 体重が落ちればダイエット
  • 体脂肪が少なくなればダイエット

このように人それぞれ考えは違います。

 

まぁ実際は体重が落ちればダイエットというのが一番しっくりきますけど。
体重が落ちても外見がふっくらしていたら、嫌な人が多そうなので…。

 

ダイエットの本質はスリムになることだと思います。
【ダイエット=美に近づく】
そんなイメージがありますよね。

 

 

ガセリ菌SP株のダイエット効果は内臓脂肪を減らすということで…。
おなかまわりが気になる人におすすめの乳酸菌と言えそうです。

 

 

 

 

 

乳酸菌ダイエットは可能なのか?

で、ちょっと見方を変えてみて
「そもそも乳酸菌ダイエットは可能なのか?」
という点を考えてみようと思います。

 

乳酸菌ダイエットというより、ヨーグルトダイエットですね。
乳酸菌を配合した食品として、一番手軽なのがヨーグルトだと思いますから。

 

 

今ではスーパーだけではなく、コンビニにも普通にヨーグルトは売っています。
イオンやコンビニではオリジナルブランドのヨーグルトを売っていますからね。

 

 

ヨーグルトは基本結構なカロリーがあります。
結構なカロリーがあるので、低脂肪タイプもあるわけです。

 

でも低脂肪タイプでも、それなりのカロリーはあります。
ヨーグルトを食べると、結構なカロリーを摂取してしまいます。

 

 

そうなると
「ヨーグルトを食べてダイエットなんて無理だろ」
と思うかもしれません。

 

でも人間腸内環境が整うことで代謝があがり、痩せやすい体質が出来る可能性があります。
なので乳酸菌ダイエットは可能だと自分は思っています。

 

 

ただこれは逆のことも考えられるんです。
乳酸菌を摂取すると、腸内環境が整います。

 

腸内環境が整うと消化がよくなり吸収がよくなる。
その結果太りやすくなる可能性もあります。
健康的なんですけどね。

 

 

考えてみると、不健康そうな人ってげっそりしていますよね。
結構食べても、ぜんぜん太らない不健康そうな人もいます。
そういう人は、腸の働きが悪く吸収が悪い可能性があります。

 

タバコを吸っている人は痩せている人が多いイメージですけど。
タバコで腸内環境が悪化しているから、吸収が悪く太りにくい体質になっている可能性はあると思います。

 

 

まとめていると乳酸菌ダイエットでは
「乳酸菌摂取で腸内環境が整い代謝があがり痩せやすい体質になる可能性」
これによってダイエットが可能な可能性があります。

 

逆に乳酸菌ダイエットが失敗するケースとしては
「ヨーグルトが高カロリーで太る可能性」
「腸内環境が整い、吸収がよくなって太りやすくなる可能性」
こういったダイエット失敗の可能性も秘めています。

 

 

ただヨーグルトを食べて太ってしまったとしても、それは健康的に太ったことになります。
いくらダイエットに成功したとしても、それが不健康的なダイエットだとどうにもならないと思います。

 

まぁそもそもそこまで痩せたいのなら、食べなきゃ痩せれますし。
でも人間食べないと生きていけないわけで、食べないダイエットは不健康的なわけですよね。

 

 

 

 

 

ダイエットのためにガセリ菌SP株にこだわる価値はあるか?

ダイエットをするために、ガセリ菌SP株を摂取する価値があるのか?
これはあると自分は思います。

 

なぜなら、そういう発表がされているからです。

 

 

「内臓脂肪を減らす!」
と言われているのだから、それを信じれば良い流れができます。

 

 

人間流れに乗ったらうまく行きやすいです。
スポーツの世界でもそうですよね。

 

プロですよ!
億を稼いでいる人たちが
「流れをつかめなかった」
とか言っているわけです。

 

目に見えないものなんですけど、流れに乗ったほうがいい結果がでやすいわけですん。

 

 

なので、内臓脂肪を減らす効果が発表されているガセリ菌SP株を摂取したほうが、いい流れは出来ると思います。
人間の健康は好循環しやすいです。
逆に悪循環もしやすいんですけど。

 

特に腸という器官は、よくなれば多くのことに良い効果を発揮してくれます。
逆に腸は悪くなると、いろいろなところに悪い影響を及ぼします。

 

 

なのでガセリ菌SP株にこだわる価値はあると思います。
ガセリ菌SP株ダイエットをするのは、健康的にもおすすめです。

 

 

恵ヨーグルトも安いですし。
自分は別にガセリ菌SP株のダイエット効果なんて求めていませんけど。

 

恵ヨーグルトは月に10個以上は買っていると思いますけど。
それでも1個130円と考えても、1300円でしょ?
そんなに高くないんですよ。

 

 

安いときだと、100円以内で買えるときもありますし。

 

 

ヨーグルトを買えるっていうのは幸せなことだと思います。

 

前に停電の影響でヨーグルトが売り切れだったり。
購入に制限がかかっているときがありました。

 

 

それを体験して
「あぁ、やっぱりヨーグルトって必要だわ」
って思いました。

 

 

ヨーグルトや納豆ってスーパーで簡単に安値で買えますけど。
それはスーパーがちゃんと量を用意しているからであって。

 

いつも買えるから
「買っている人いるのか?」
と思ったりしますけど。

 

納豆やヨーグルトってみんな買うんだわ!

 

 

そう思ったら、ヨーグルトを欲しくなるでしょ。
人間、ありあまっていると
「買うのお金もったいない」
と思ったりしますけど。

 

なかなか買えないとなると
「ほしい!」
ってなるんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

ダイエットグッズと比べてもヨーグルトは安い

今ではダイエットシェイクやら、ダイエットビスケットやら、ダイエットバーやら。
そういうのが1つあたり100円ぐらいするわけですよね。

 

 

 

つーか、ダイエットグッズをそれなりに購入している自分が笑えます。
いや、結構昔に買ったんですけど。

 

でもそういうのを買った身としては、やっぱりダイエットグッズは高いですよ。
メーカーも利益がでるから、そういう製品を製造して売っているわけですね。

 

だって普通のビスケットより「ダイエットビスケット」として売れば、高くても買う人がいるでしょうし。
売れ行きもよくなるわけですから、そりゃメーカーとしてはうれしいものだと思います。

 

 

ヨーグルトを食べるというのは、健康的ですし値段的にも安いです。
なので恵ヨーグルトを食べてダイエットできなかったとしても、それは決して無駄ではないと思います。

 

たしかにダイエットにだけ目がいっている人には
「ダイエットできなかったのなら意味がない」
というかもしれません。

 

でも、人間いつまでも健康でいられるわけではないです。
歳をとると免疫力が低下して、病気にもなりやすいですし、肌の状態も悪くなります。

 

そう思えばヨーグルトを食べて、免疫力アップ。
そして肌状態をキープできる乳酸菌の力は魅力的だと思いますね。

 

 

自分もほぼ毎日ヨーグルトを食べていますけど。
それは自分にメリットがあるから食べているんです。

 

別に意地を張って毎日ヨーグルトを食べているわけではないんです。
ヨーグルトを食べないと、生きていけないとかではないです。

 

ヨーグルトを食べることに、メリットを感じているから毎日ヨーグルトを食べているんです。
自分はジョギングもやっていますけど、ジョギングをしている人もメリットがあるから続けているわけで、マゾだから続けているわけではないんですよね。
そこらへんを勘違いしている人が結構多い気がします。


ホーム RSS購読