ガセリ菌はいつ飲むと効果が高い?

【ガセリ菌】いつ飲むと効果が高い?乳酸菌定番の食後で生きて腸まで届かせる

ガセリ菌はいつ飲むと効果が高い?

ガセリ菌を効果を期待して飲んでいる人にとっては
「いつ飲むと効果が高いの?」
なんて気になっている人もいます。

 

 

まぁ薬でもないわけで。
いつ飲んでもいいんですよ。

 

 

でも効果を期待したい人にとっては
「無駄にしたくない」
ってことなのかもしれません。

 

「効果を期待しているわけで、おいしいから飲んでいるわけではないんだ!」
ってことなのかな。

 

 

後は日本人って、飲む時間を指定してもらったほうが続きやすいというか
「いつでもいい」
なんて言われると飲まなかったりするものです。

 

飲む時間が決まっているほうが、そのタイミングでちゃんと飲むんですよね。
なので、時間が指定されているほうが飲み忘れをなくすことができますね。

 

 

 

食後が有名

基本乳酸菌は食後に飲むと、胃酸の影響を受けづらく生きて乳酸菌が腸まで届きやすいとされています。

 

乳酸菌は生きて腸まで届くと善玉菌を増やしやすいとか、腸内を弱酸性にして腸内フローラがよくなるとか、いろいろ言われています。

 

 

乳酸菌は基本生きているんですが、胃酸によって死菌になってしまうわけですね。
そりゃそうですよね、胃酸は悪い菌も死菌にしてくれるわけで
「良い乳酸菌だけ死菌にしないで!」
っていうほうが都合がよすぎると思います。

 

食後は胃酸の影響が弱まって、乳酸菌が生きて腸まで届きやすいとされています。

 

 

実際自分がヤクルトレディから、ヤクルト400を買ったときも
「食後に飲むと効果が高い」
って聞いてもいないのに言ってきました。

 

 

まぁぶっちゃけ、ヤクルトレディよりよっぽど自分のほうが知識はあるんですけど。
ヤクルトレディ的にも、にわか知識を教えてくれました。
いや、そういうのいいと思いますけどね。

 

 

そんなわけで、ガセリ菌も乳酸菌ですから。
食後に摂取することで、生きて腸まで届き高い効果を発揮する可能性はあります。

 

 

なんとなく
「いつ飲んでもいい」
と言われると
「本当に効果あるのか?」
と疑わしいです。

 

でも
「食後に飲んでください」
と飲む時間を指定されて言われると
「効果がありそう」
と思うところがあります。

 

 

薬って、飲むタイミングが決められているから
「効果が高そう」
と思えるところがあるのかもしれませんね。

 

もし薬を処方されて
「いつ飲んでもいいですよ」
なんて書かれていたら
「この薬、大丈夫か?」
と思いそうです。

 

 

おそらくこれは日本人気質でしょ。
しっかりしている人のほうが信用できるっていうかな。

 

だから
「いつでもいい」
なんて言われると。

 

「そんな適当なの、信用できない!」
な感じで、いまいちに思ってしまうのかと。

 

 

 

 

 

ダイエット効果になると、食後は太るのでは?

ただガセリ菌の効果ってダイエット効果がありますよね。
いや、ダイエットというか、内臓脂肪を減らすっていうやつね。

 

 

この内臓脂肪を落とす効果になると、食後に飲むのはむしろ太るのでは?

 

 

だって食事をして、おなかいっぱいになったところに濃厚なヨーグルトドリンクやヨーグルトを食べるって結構きついと思います。
太らないほうがおかしいでしょ。

 

ヨーグルトにしても、飲むヨーグルトにしても、結構なカロリーがありますから。

 

 

いくらガセリ菌SP株に内臓脂肪を減らす効果があっても、お腹いっぱいのときにヨーグルトドリンクの甘く濃厚なものを飲んだら太りますよ。
自分は北海道で売っているカツゲンという飲み物飲んで、子供の頃は太りましたからね。

 

 

明治ブルガリアのむヨーグルトも、あれって甘すぎるので太りそうに感じます。
まぁあれはコップに入れすぎたか。

 

 

ガセリ菌を配合したヨーグルトや飲むヨーグルトを、ダイエット効果を期待して食べるのなら。
食前に食べることで、食事の量を減らすことはできると思います。

 

ただ食前に食べるのは、乳酸菌が胃酸の影響をモロにうけるので。
生きて腸まで届くガセリ菌の数は減りそうです。

 

 

ガセリ菌の飲むヨーグルトは、1本の量がそこまで多くないので、食後に飲んでも大丈夫かな。
でも、ガセリ菌を飲むのならそれをデザートとしないといけませんね。

 

食後にデザートを食べて、さらにガセリ菌を飲むというのは太りそうです。

 

 

食後にデザートを必ず食べているうちの母親は無理そうです。
というか、食後にデザート食べていたら太りますよ。
うちの母、太っていますから。

 

 

でもうちの母は
「我が家は食後にかならずデザートを食べていたんだ!」
と、絶対に食後に甘いものを口にします。

 

ほんとうにそんな感じだったのか、葬式のときいろいろ聞いてみたんですけど。
なんか微妙な答えばかりでした。

 

でも、うちの母親がとにかく食べすぎなのは、なんとなく見ている自分も思います。
5個入りの菓子パンあるじゃないですか、薄皮パンみたいなやつです。

 

あれ、親にあげたら、一瞬で全部なくなっていましたからね。
自分も1個ぐらい食べようかと思ったら、一瞬で全部なくなっていたわ。

 

 

話がずれましたけど。
食後に食べるのなら、できれば無糖タイプのプレーンヨーグルトにしたいところですね。
甘い飲むヨーグルトになってくると、食後のおなかがいっぱいなときの飲むと太りそうです。

 

それかガセリ菌ヨーグルトを食べる分だけのおなかの余裕を考えて、食事を食べるべきだと思います。
もし食事でおなかいっぱいになったのなら、無理してガセリ菌のヨーグルトを食べるのは逆に太る可能性もあるかと。

 

 

単純にガセリ菌SP株は内臓脂肪を減らすと言っても。
ガセリ菌SP株を体内に入れるためには、ヨーグルトやら飲むヨーグルトやら食べたり飲まないといけないです。

 

ヨーグルトって結構カロリーもあるので。
そりゃー食べ過ぎれば、内臓脂肪は減るどころか増えるでしょ。

 

 

 

 

 

ガセリ菌はいつ飲むのがおすすめ?

自分は乳酸菌って、寝る前に摂取するのがいいと思っているんですけど。

 

テレビで言っていましたけど、日本の腸は夜10時から深夜の2時まで。
この時間帯が腸のゴールデンタイムで、腸が活発に働く時間帯らしいです。
そのタイミングでガセリ菌を摂取すると、効率がよい可能性があります。

 

 

ただダイエット効果を期待したいとなると。
寝る前に食べたり飲んだりするのはNGだろうから、厳しいですよね。

 

 

人間って間食をすると、止まらなくなってしまったりするので。
やっぱり変なときにヨーグルトを食べたり飲んだりするよりは。

 

食後という、結構満腹なときについでとして食べるのが理想なのかもしれません。

 

 

そう思ったらむしろ朝とかよさそうな気がします。
朝ごはんを食べた後とかよさそうな気がしませんか?

 

この前ヨーグルトをいつ食べるのかアンケートを取っていた番組があったんですが。
ヨーグルトを朝に食べる人が多いという結果がでていました。
自分はこの結果には少し驚きましたね。

 

 

自分は朝は体が冷えているので、ヨーグルトやヨーグルトドリンクは飲みませんけど。
ガセリ菌SP株のダイエット効果を期待するのなら、朝ごはんの後がよさそうな気がします。

 

 

いろいろ書きましたけど。
実際は
【いつ食べてもいい】
って感じですから。

 

本人が食べる時間を決めればいいと思いますし。
時間を決めず
「食べたいときに食べる!」
っていうのでも普通にOKだと思います。

 

むしろ食べなくてもいいと思います。
ガセリ菌をとらなくても、人間生きていけますから。

 

 

無理して食べるぐらいなら、食べないほうがよっぽどいい気がします。
自分もナッツ系が健康にいいと言われていて、結構食べていましたけど。

 

 

結構無理な感じがあったので。
ある程度食べ続けていたんですが、今では買わなくなりましたねぇ。

 

最近ではでん六豆ぐらいしか買っていないような。
まぁでん六豆は健康のためではなく、おいしいから買っているだけなんですけどね。

 

 

 

 

 

結果はでるか?

まぁぶっちゃけ、ガセリ菌SP株で実際に痩せた人がいるのか、そこが謎です。
ネットで
「痩せました!」
なんて言っている人も、口だけな可能性がありますからね。

 

というか、うさんくさいサイト多すぎなんだって!
証拠みせろや!!

 

いや、実際ガセリ菌SP株って痩せるではなく、内臓脂肪を落とすわけで。
痩せたっていうのは、ちょっとずれているような…。

 

 

まぁ実際にガセリ菌SP株を摂取して痩せたとしても、人間私生活がありますし、他にもいろいろ食べたりしていますから。
そっちの影響のほうがどう考えても大きいかと。

 

当然なんですよ。
ガセリ菌SP株を摂取していれば、どんなに食べても内臓脂肪がつかなかったら苦労はないです。

 

 

どんなにガセリ菌SP株を摂取していても
「食べ過ぎ&まったく運動しない」
こういう生活をしていれば、内臓脂肪は付きます。

 

食べないのに太るのなら、飢えの心配がないので。
もし食料がないところに取り残されても
「俺、食べなくても太る体質だから、飢える心配ないわ」
ってことになります。
でもそんなのありえないですよね。

 

 

そりゃ、ガセリ菌SP株の製品だけで生きようとしたのなら、食べる量にも限界があると思うのでどんどん痩せると思います。
でも人間いろいろ食べたりしているわけで…。

 

いや、乳酸菌が健康にいいというのは認めています。
じゃないと、毎日ヨーグルトを食べている自分も困ってしまいます。

 

でも人間の健康というのは、乳酸菌を摂取すれば万全ってわけではないですよね。

 

 

ただ自分は乳酸菌に興味を持って健康意識が向上したのは確かなので。

 

こうやって乳酸菌に興味を持ち
【腸内環境を整える重要性】
を意識するようになれば、それはかなり大きいと思います。

 

 

若いうちに結構大きな病気になったほうが、健康意識が高まるので長生きするってことも言います。
病気知らずだと、歳をとった時に一発大きな病気になって、そのままアウトってことがあるんですよね。

 

大事なのは健康意識です。
痩せる太るも、結局は本人次第ですし。

 

ぶっちゃけ、痩せるより太るほうが大変なんですよ。
自由に食べれるのは楽しいですが、無理して食べるって泣けてきます。

 

 

自分で100円マックを5個買ったりするのはわくわくしますけど。
誰かに100円マック30個ぐらい買って来れられて
「これ、全部お前1人で食え」
なんて言われたら、青ざめますよね。

 

闇金ウシジマ君にそんな感じのシーンがあったような…。

 

 

 

 

 

ガセリ菌の注目度

ガセリ菌が注目されているのは、おそらく雪印メグミルクの向井理の関係があると思うんです。

 

 

今は結婚して、人気も落ち着いた感がありますが。
向井理が
「ガセリ菌、ガセリ菌」
言っていたときは、まだ結婚する前で、向井理は男優のトップみたいな感じでしたからねぇ。

 

今はどうなのかは知りませんけど。

 

 

なんか向井理、顔変わった気がするなぁ。
童顔になった気がします。

 

ガセリ菌SP株の効果で、若返ったのかな?
いや、ヨーグルトを食べているのか知りませんけど。

 

 

でも芸能人って体が健康なら大金稼げますから。
体が資本なんですよ。
林修先生もR-1ヨーグルトを食べているとヤフー知恵袋民が言っていましたね。

 

いや、逆で芸能人って体調不良で仕事をドタキャンとかしたらやばいでしょ。
だから、芸能人ってそういうプレッシャーはすごいと思いますね。

 

俳優さんとかになると、肌の状態が悪くなっただけでいろいろピンチになりそうですし。

 

 

テレビCMに使われているのだから、向井理さんもヨーグルトを食べていると思いますけど。
まぁそれで若返ったわけではないか、髪型を変えただけかな。

 

結婚しなければ、今頃すごい人気だったと思いますけど。
当時はほんと向井理人気がすごかったですからね。

 

 

ガセリ菌はその向井理の関係で注目されたところはあったと思いますね。
芸能人の一発屋は消えていきますけど。
こういう健康に良いものって、長く続いたりするんですよね…。

 

R−1ヨーグルトもインフルエンザのときに爆発的に人気になって。
今では毎日食べている人もいますし。

 

 

いや、消えていくものもありますけど。
ココナッツオイルとか、今どうなんだろ?

 

 

乳酸菌関係は人気が続く気がしますね。
ただ健康との関係がないギリシャヨーグルトとかは消えていきそうな気がします。

 

やっぱりヨーグルト市場が魅力なのは、乳酸菌の健康効果だと思うんです。
ギリシャヨーグルト(って単なる水切りヨーグルトでは?)はたしかにその独特な触感が話題になりましたけど。
健康効果という点で魅せるものがないので、人気は続かないと思うんだけどなぁ。


ホーム RSS購読